MENU
高級食パン専門店

口コミあり!奥沢駅近く高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店|世田谷にまた美味しい食パン!食パンの種類や値段、場所や予約等をお届け!

2019年11月22日に川崎駅近くに高級食パン専門店 Omochi(おもち)がこんどは・・・・
奥沢駅近くに2020年8月1日に高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店をオープンする情報が届きました!

川崎の高級食パン専門店 Omochiも好評なんでしょうね。2店舗目決定したとは、おめでとうございます。

この「Omochi」をプロデュースしているのは、有限会社DEEDという会社で、美容室やカフェ、ステーキグリル、居酒屋などを経営しているようです。美容室と飲食ができるなんてすごい会社ですね。そこに今回は今ブームの高級食パン専門店に名乗りを上げたんですね。さすがです。

さて、このお店、スタイリッシュでかっこいい店舗。そして「Omochi」って、お餅みたいなこと食パンのこと?ということですが、なんと材料に・・・「特別な方法で製粉した小麦粉ともち粉を独自ブレンドした粉」を使用しています!今までの高級食パンでのかなりもっちりだったのに、もち粉を使用するとなれば、モッチモチというよりモチッ〜とした食感のようになるんでしょうか。
うわー。食べたことない食感なんだろうなあ。食べてみたい!川崎の方、いいなあ。

そして、高級食パン専門店 Omochi(おもち)は、ベーカリープロデューサー岸本拓也氏のプロデュース店だと思われます。

先ほど、名前が出ていました「ベーカリープロデューサー岸本拓也氏」いったいどんな方なのでしょうか?まだほとんどの方は知らないと思われますので、簡単にプロフィールを書きますと…

2018年に12年目を迎えた横浜・大倉山にある「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN」のオーナーを務めながら、2011年より異業種オーナーのベーカリーを全国にプロデュースし、2016年7月に発売された「ゼロから始める個性派ベーカリー」ではアマゾン外食部門1位を獲得。2018年にはテレビ東京「ガイアの夜明け【外食王3~追跡!異次元サバイバル~】にも取り上げられる。また、大人気高級食パン専門店「考えた人すごいわ」、「うん間違いないっ!」、「ねえぇほっとけないよ」、「くちどけの朝じゃなきゃ!!」、「午後の食パン これ半端ないって!」などなど全国にいろんな変な名前の食パン店をプロデュースしている方です。また、その地域の特徴を生かした食パンを考え出しています。

という方なんです。この食パンブームを波に乗せたと言っても過言ではない方だと僕は思っておりますが。

川崎の高級食パン専門店 Omochi(おもち)では、食パンの種類は2種類。もち粉配合のプレーン食パン【オモチ】と、もち粉配合のチェダーチーズ食パン【オモチーズ】です。
もち粉を使用してよりもっちり感を増した食パン。甘みを増えてそうで、一度食べてみたいです。

では早速、奥沢駅近くに8/1オープン予定の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店のその美味しい食パンの詳細と値段、購入方法や予約などご紹介していきます。




世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の基本情報

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の場所

東京都世田谷区奥沢2丁目10−7

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の交通アクセス

東急目黒線 奥沢駅 徒歩1分
東急東横線 自由が丘駅 徒歩7分

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の電話番号

TEL:未確認

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の営業時間

営業時間|未確認

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の定休日

未確認




世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店のその美味しい食パンの種類と値段は?

もち粉配合のプレーン食パン【オモチ】

オモチ(プレーン食パン)1本(2斤分)/ 800円(税別)
※原材料:小麦粉、乳製品、砂糖、塩、はちみつ

もち粉配合のプレーン
独自ブレンドした粉(小麦粉ともち粉を独自製法)と国産生クリームや国産バターを使用し、今までにない食感(お餅みたいなの?)を実現!
早く食べた方の感想が聞きたいですね。

プレーン食パン【オモチ】の口コミ
  • これモチモチで美味しい!
  • 名前の通り、モチモチでオモチっぽかった。
  • 特に上の耳が美味しくてあっという間に食べてしまった!
  • ふわふわモチモチで、何も付けなくてもほんのり甘くて美味しいです。
  • ふわっふわのノーマル。これは食べ過ぎちゃう😋
  • そのまま食べても美味しい。モチモチ感バッチリ、ほのかな甘味。
  • オリーブオイルとクレージーソルトをつけるとより甘味が増すかな。
  • 出来たて食べたら、耳がサクサクで美味しかったと!
  • トースト🍞すると絶対美味しいやつです

もち粉配合のチェダーチーズ食パン【オモチーズ】

オモチーズ(チーズ食パン)1斤 / 800円(税別)
※サイズ:10.3cm×19.3cm×8.5cm
※原材料:小麦粉、乳製品、砂糖、塩、はちみつ、レッドチェダーチーズ

もち粉配合のチェダーチーズ食パン
モチっと食感のもち粉配合の生地に2種類のチーズを巻き込み、ゴロっとしたチーズと全体に溶けたチーズが楽しめる食パン。
程よい甘みのある食パンとチーズの塩気が美味しさの二重奏♪トーストしてまた違った味わいの楽しめそうな、オモチーズ♪

チェダーチーズ食パン【オモチーズ】の口コミ
  • もっちりしていて美味しい



世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の整理券・引渡券の取り方

整理券および引渡券は当日販売分を開店前30分前より配布し、お渡し時間のうち、好きな時間を選びます。
整理券の方はそのまま購入可能です。引渡券は、再度店舗まで足を運びようになりますので、お間違えなく。

オープン当初のは長蛇の列になりますので、かなり早い時間から並んだ方がいいと思われます。
もしオモチーズ(チーズ食パン)があった時には、買ったほうがいいですよ♪(個人的な意見)



世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の焼き上がり時間

以下は、川崎の高級食パン専門店 Omochi(おもち)の焼き上がり時間です。
奥沢店でもこんな感じで、お渡し予定時間がありますので、選んで取りに行くようになります、。

【看板に出ていたお渡し予定時間】

  • 10:00 オモチ
  • 12:00 オモチ
  • 13:00 オモチ、オモチーズ
  • 14:00 オモチ、オモチーズ
  • 15:00 オモチ

 
※パンがなくなり次第終了

お渡し予定時間ですから、購入できる時間ではないですので、ご注意を。



世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店の食パンの保存方法は?

お買上げ当日~翌日まで食べるなら

【美味しい食べ方】

当日は、トーストせずにそのまま生食で。
まずは素材の美味しさを感じてもらいたいので、トーストせずにそのままいただくのがオススメ!スライス厚は2.5〜3cm位の厚切りがオススメです。

翌日以降は、生食または厚切りトーストで。

お買上げ翌々日以降になってしまう場合

①少し厚めの25~30mmの厚さにスライス。
②スライスした1枚ずつラップで密着包装しましょう!冷凍保存用袋(-18℃以下の耐寒性のあるもの)で冷凍させる。
③食べる時には予熱したオーブントースターに凍ったままの食パンを入れ、表面が少し小麦色になるまで焼く。(外パリ中ふあですよ♪)

※僕の個人的な感想ですが、当日食べないで次の日の方が甘さが多いような気がします。味が落ち着く感じですかね。




世田谷区の高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店のおさらい

高級食パン専門店 Omochi(おもち)奥沢店
  • 東京都世田谷区奥沢2丁目10−7
  • 東急目黒線 奥沢駅 徒歩1分
    東急東横線 自由が丘駅 徒歩7分
  • 営業時間|未確認
  • 電話:未確認5
  • 開店時に購入できない場合は整理券を配布。
  • 電話予約はありませんので、ご注意を
  • 定休日:未確認
  • オモチ(プレーン食パン)1本(2斤分)/ 800円(税別)
  • オモチーズ(チーズ食パン)1斤 / 800円(税別)
RELATED POST