高級食パン専門店
2020年6月29日付の東京新聞紙面・WEBにて
「この全国食パン専門店紹介サイト 食パン専門店.xyz」が紹介されました!

記事はこちら
https://www.tokyo-np.co.jp/article/38565

7.10オープン!盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店をご紹介!食パンの値段、購入・予約方法をいち早くお届け!

とうとうこの日がやってきました!!盛岡市にできます高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店が2020年7月10日にオープンいたします!!おめでとうございます♪
ベーカリープロデューサーのプロデュース店は、行列できるのはまず間違いないでしょうね!

今回の高級食パン専門店「泣かせてごめん」」盛岡店はどんなコンセプトで作られたのでしょうか?

“涙が出るほど感動する美味しさ”というコンセプトのもと、一人でも多くの人に泣かせてしまうほど美味しいパンをお届けしたい!という思いでインパクトのある店名やロゴで表現いたしました。プレーンとレーズンの2種の食パンには、岩手県産の濃厚でとろける最高級の牛乳や、岩手県産リンゴのストレート果汁を甘みの隠し味に使用し、まろやかな甘みのある後味のパンに仕上げました。

となっていますね。
「岩手県産リンゴのストレート果汁を甘みの隠し味」が気になりますね〜。
ベーカリープロデューサーのプロデュース店が全部「一人でも多くの人に泣かせてしまうほど美味しいパン」だと思いますよ♪どの店舗もすごい人気!期待していいです♪
またイラスト笑・・素敵。秀逸。
昭和ロマンというのでしょうか?銀座の恋の物語的な?
ハドボイルドの男性(ベーカリープロデューサーだと思います)が食パン持って、女性に会いに行く?シュールだなあ。
これが紙袋のデザインにもなるので、買いに行く人は覚悟しておいてください。目立ちます!!

何度もベーカリープロデューサーの・・・と書きましたが、知ってますでしょうか?その名は「ベーカリープロデューサー岸本拓也さん」でして、今回のプロデュースした高級食パン専門店「恋が愛に変わるとき」も岸本拓也さんのプロデュース店となります。まあ、岸本拓也さんって誰ってなりますよね笑

簡単にプロフィールを書きますと

2018年に12年目を迎えた横浜・大倉山にある「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN」のオーナーを務めながら、2011年より異業種オーナーのベーカリーを全国にプロデュースし、2016年7月に発売された「ゼロから始める個性派ベーカリー」ではアマゾン外食部門1位を獲得。2018年にはテレビ東京「ガイアの夜明け【外食王3~追跡!異次元サバイバル~】にも取り上げられる。また、大人気高級食パン専門店「考えた人すごいわ」「うん間違いないっ!」「ねえぇほっとけないよ」「くちどけの朝じゃなきゃ!!」「午後の食パン これ半端ないって!」などなどプロデュースは日本全国で70件を超える高級食パン専門店を大ヒットさせているベーカリープロデューサーなんです。

また、その地域の特徴を生かした食パンを考え出しているのがこのベーカリープロデューサーの真骨頂!
今回の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店ではどんな食パンを提供されるのでしょうか。すごく楽しみです!!
きっと近くに行けばきって美味しい香り・・・そう!あの香りが漂うはずです!!

では早速、盛岡市に2020年7月10日堂々オープンの高級食パン専門店「恋が愛に変わるとき」盛岡店の食パンメニューや値段、場所や予約方法等の情報をご紹介していきます。




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の基本情報


出典:恋が愛に変わるとき公式サイトより

2020年7月10日(金)
ノベルティ : オリジナルパンナイフを
7月10日・11日・12日各日先着100名様にプレゼント

高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の場所

岩手県盛岡市本宮2丁目3-23

高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の電話番号

TEL:019-613-822

高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の営業時間

営業時間|10:00 ~18:00(※パンがなくなり次第終了)

高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の定休日

定休日:不定休

高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店のアクセス

東北本線盛岡駅より徒歩22分




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の食パンのメニューと値段は?

まだ・・・盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」の食パンメニューや値段は公表されていないので、全国のベーカリープロデューサープロデュース店の傾向を見てきたので、ここからは考察してみます!!

全国のベーカリープロデューサープロデュース店では基本メニューとして2種類の食パンを販売しております。

ほほえみ返し/プレーン食パン

ほほえみ返し/プレーン食パン

ほほえみ返し/1本(2斤分)900円(税込)
主な原材料:小麦粉・乳製品・砂糖・蜂蜜・塩・他

口の中でふわっと溶け出す生地の秘密は独自の方法で製粉した小麦粉。素材は、コクを生み出す牛乳・甘みの隠し味のリンゴ果汁に至るまで岩手県産にこだわりました。噛むほどに増す甘みに思わず誰もが”ほほえむ”そんな食パンです。

私もプロデュース店での食パンを色々食べてきましたが、水分量を多く含ませた生地を焼き上げているので、それはもう!!
今回は「岩手県産リンゴのストレート果汁が甘みの隠し味!」ほんのり甘く、ふんわり香る感じ?・・・食べてみないとわからないですね。

プロデュース店での口コミは・・・もっちりふわふわでパンの甘さと美味しさ」「やわらかくて、フワフワであまくてうますぎです♡」「期待以上の美味しさで感動した!」などなど。
もっちりしていて耳まで柔らかく、しっかりとしたコクのある味わいのある甘さで、生食でもトーストでも。
トーストにしたら、パリふわは最高です♪食べてみたくなりますよね。隠し味がどのような美味しさになるのか?教えてください♪

真珠の涙/ぶどう食パン

真珠の涙/1本(2斤分)1100円(税込)※数量限定
主な原材料:小麦粉・レーズン・乳製品・砂糖・シャンパン・蜂蜜・塩・他
※アルコールを微量含みます。

大きな粒が特徴でそのままでも十分美味しいレーズンをあえてシャンパンに漬け込む。このひと手間で甘さのなかにほのかにさわやかな酸味を感じることができる”シャンパンレーズン”が誕生しました。こだわりのシャンパンレーズンをたっぷりと練りこんだ生地は噛むほどに甘さを増し、酸味と合わさることで素敵なハーモニーを奏でます。

このレーズン食パンは、ただのレーズン食パンではないので要チェックです!!そして、シャンパン入り?そういう味なの?隠し味?
それはレーズンは、干し葡萄ではないからです。なんと言っても「甘みのある生地にオーストラリアの大地で育ったサンマスカットレーズン」これ!ジューシーなレーズン。酸味が心地よい。
水分量を多く含ませた生地にこのジューシーさが広がるサンマスカットレーズン。生食でもよし、トーストなら尚良し!

朝食のトーストにした時のしょっぱい系のソーセージや目玉焼き、ベーコンにスープなどにもよく合うこのレーズン食パンです。一度食べたら、ちょっと病みつきになります笑
ただし、販売が数量限定だと思うので、ぜひあった時は買いに行ってください♪楽しい朝が迎えられますよ。




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の整理券・引渡券の取り方

全国のプロデュース店での購入方法では・・・

整理券および引渡券は当日販売分を開店30分前(行列により時間は異なる可能性もあります)より配布し、お渡し時間のうち、好きな時間を選びます。
整理券の方はそのまま購入可能です。
引渡券は、再度店舗まで足を運びようになりますので、お間違えなく。

食パンの種類によって、焼き上がり時間が決まっておりますが、その時間に行って購入するわけではないので、ご注意ください。




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の電話予約やWEB予約は?

電話予約

電話予約がある情報はありません。

WEB予約

公式サイトにお予約ボタンがありました!!
ですが、まだできていないようですね。
情報がわかり次第、追記いたします!




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店の食パンの保存方法(冷凍保存)

お買上げ当日~翌日まで食べるなら

【美味しい食べ方】

当日は、トーストせずにそのまま生食で。
まずは素材の美味しさを感じてもらいたいので、トーストせずにそのままいただくのがオススメ!スライス厚は2.5〜3cm位の厚切りがオススメです。

翌日以降は、生食または厚切りトーストで。

お買上げ翌々日以降になってしまう場合

①少し厚めの25~30mmの厚さにスライス。
②スライスした1枚ずつラップで密着包装しましょう!冷凍保存用袋(-18℃以下の耐寒性のあるもの)で冷凍させる。
③食べる時には予熱したオーブントースターに凍ったままの食パンを入れ、表面が少し小麦色になるまで焼く。(外パリ中ふあですよ♪)

※僕の個人的な感想ですが、当日食べないで次の日の方が甘さが多いような気がします。味が落ち着く感じですかね。




盛岡市の高級食パン専門店「泣かせてごめん」盛岡店のおさらい

高級食パン専門店「恋が愛に変わるとき」盛岡店
  • グランドオープン:2020年7月10日(金)
  • オリジナルパンナイフを7月10日・11日・12日各日先着100名様にプレゼント
  • 岩手県盛岡市本宮2丁目3-23
  • 東北本線盛岡駅より徒歩22分
  • 営業時間|10:00 ~18:00(※パンがなくなり次第終了)
  • 電話:019-613-822
  • 開店時に購入できない場合は整理券を配布。
  • 電話予約・WEB予約はないと思われます。
  • 定休日:不定休
  • ほほえみ返し/プレーン食パン 900円(税込)
    真珠の涙/ぶどう食パン 1100円(税込)※数量限定
RELATED POST